眠気よりも風俗です

眠い時でも風俗を利用する時だけは目が冴えますね。ちょっと前ですが、仕事がかなり厳しい時があったんです。終点帰りも珍しくなく、睡眠時間もかなり削ることになってしまったんですけど、でも風俗だけは楽しんできました。終電であってもデリヘルなら問題ありません。睡眠をって気持ちもゼロではありませんでしたが、ただこのチャンスを逃すと当分風俗のチャンスそのものが亡くなるなって思ったんです。それはまずいなと。そうなると困ってしまいますので、デリヘルのお世話になってきました。デリヘルのお世話になって思ったのは、眠かろうが楽しいものは楽しいなと。むしろ女の子と会った瞬間眠気なんてどこかに忘れてしまいました。でも不思議なもので、女の子に満足させてもらったと同時に物凄い眠気がやってきたんです。ホテルから家までは車で10分程度だったので頑張って運転しましたけど、女の子を前にすれば男って眠気なんて吹き飛ぶものだなと思いました。

投稿日:2016/09/16